カテゴリ:フースラー・メソード



01日 1月 2020
皆様 新年 あけましておめでとうございます。 2020年もよろしくお願い申し上げます。 近況報告を兼ねて新年を迎えての思いを少々語らせていただきます。 ①「フースラー・メソード」のその後。②「ほっと楽しやハートライヴ」などライヴ活動の今後。③執筆中の「子どもたちの自立力育成を探求して(第3編:未来を願って)」について。④2020年の抱負と皆様へのお願い。・・・など。
28日 11月 2019
8月の終わり頃からそれまでとは違うボイストレーニングを取り入れて、もちろん併行してライヴ活動も続けていたのですが、「何かおかしい?」、「自由にコントロールして歌えない」といったことが徐々に増えて、結局は歌うことそれすらできなくなりました。このボイストレーニングは2ヵ月以上経過した10月末近くになって中止。が、その後も喉の状態は悪いまま、歌えない状況が続いてしまいます。さて、今回は『この危機を救ってくれたもの』そのお話です。